注意事項 ※必読※ (Notes)  2017.8.10


    主宰自体が趣味で緊縛をしていますので、営利を目的としておりません。維持管理に必要な経費を負担していただく形をとっていますので、管理という観点からお願いと決まりがあります。

   

    参加は予約制になります。必ず事前に参加表明してください、遅くとも開催3時間前までに連絡下さい。尚、急な参加、取消しどちらも連絡して下さい、空きがある場合には参加できる場合があります。特に予約の取消しは忘れずに必ず行ってください、取り消しのない欠席は取消し手数料をいただく場合があります。

   

    参加条件は基本的に初歩的な知識と技術、またはお相手の理解のある方とさせていただきます。ただし初心者や未経験の方も緊縛を体験し、楽しむという観点から注意事項を了承いただき、お話しの上参加可能とします。

 

 初参加の方は直接お会いして簡単なお話しと審査をしますので、”注意事項は必ず読んで” からの予約をお願いいたします。縄処「遊縛民」の趣旨に合わない時には参加をお断りする場合がありますのでご了承ください。

 

 基準は主催の独断となり公開は致しません。その際には入会金・会費等は頂きません。あくまでも入会後の支払いとなります。なお、遠方のかたで当日しか受けられない方はご相談ください。

 また、初回身分証明書の確認、コピーをします。

 性別の判断は身分証明書によりますのでご理解願います。また男女組の場合、登録した方での適用となります。お相手の方が異なる場合は別途登録が必要となります。

 

 会員制度は参加者で費用分担する考えから月会員が基本となります。ただし、初見の方やあまり来られない方、他に行っていてたまに来たいという方等々のために都度会員を設けます。ただし都度会員については各種制約(月会員の特典)が発生します。詳しくは会費の項目を参照してください。月会員であっても注意事項に違反した場合、月始めであっても会員資格を失い、会費返金には応じません。

 

 

 あまり広い場所ではないため、各自縛るための場所をとる都合上、人数制限があります。予約は先着順となりますので、埋まった場合には予約をお断りする場合があります。早目の予約をお願いします。

   

    皆さんの意見で誰かに来ていただく事はありますが、参加条件の通り、ある程度の経験があるものと判断し主宰の緊縛講習会はしません、共に研究やアドバイス、活発な意見交換等は推奨します

   

    写真撮影等は当方のメンバーにお願いしています、毎回いるとは限りませんのでご了承下さい。

当方で撮影した写真は画像処理をしてインターネットに掲載、被写体の方の希望があればお譲りします。不都合がある方は事前にお知らせください、尚個人で撮影希望の方は事前にお知らせください。プライバシー保護の観点から他の方の写り込みは避けて下さい、終了後に画像をチェックさせていただきます。

     

    参加者・内容の口外、参加者への誹謗中傷は特に厳禁とします!

 

自分自身この事で大変嫌な思いをしてきましたし、プライバシー保護、トラブル防止の観点からも分かり次第問答無用で以後の参加はお断りします。また、女性への一方的な連絡、個別の連絡、付きまとい、その他女性が不快な行為も厳禁とし前記と同様の措置とします

       

    事故トラブル等は各自の責任において起こらないよう細心の注意をし、起こってしまった場合には誠意ある対応をしてください。緊縛はそもそも加虐行為であることを十分理解し、単独で参加の方に関してはお互いに充分に話しあってから始めて下さい、縛り手が気をつけるのは当たり前として、受け手の方も痛みや違和感のあるときにははっきりと縛り手に伝えて下さい。

尚、当方での対応、補償等はいたしませんまた上記を未然に防ぐため、意見や指示、中止要請をする場合があります、その場合には必ず従っていただきます

 

    遊縛民は着衣緊縛が基本です。その他SM行為についてはご相談ですが、過度な露出、医療行為に準ずるもの、汚損する行為、その他法律に触れる行為に関しては制限しますので必ず事前にお話しください。

 

    その他の決まりは細則によります。細則で普遍的と判断した場合には注意事項に追記します。注意事項、細則に記載のない事に関しては慣習や良識に照らし合わせ主宰の判断で対処しますのでご了承ください

    

    最初に書いた通り営利を目的とはしていませんので、お互いを尊重し楽しく過ごす事に各自努めてください、また管理上、不適切と主宰が判断した場合は退室や以後の参加を断る場合がありますので、節度ある行動をお願いします。


細則 2017.8.10 会費等注意事項に移行

変更が生じそうなものに関しては細則とします。
順次改善更新していきますので確認お願いします。

普遍的なものと主宰が判断した項目は、注意事項に移行します。


     月会員の審査基準は主宰の独断とさせて頂きます、通常初見の方の場合、初月は審査期間で2か月目からは制限付月会員とし、問題がない場合に限り3ヶ月目から正月会員とします。なお、審査基準はあくまで主宰の独断のため、公開・告知は致しませんのでご了承下さい。

 

 月会員の特典(都度会員の制約)は現在以下の通りです。
1、縄13本程度と衣装1組程度を置ける(あくまでも目安)

2、縄、カラビナ無料貸出(都度会員は1回500円)

3、臨時会の要請権

4、時間貸しの申請権

5、自分での縄作り、手入れ(金額は縄の種類、手入れによる)

6、今後開催予定の特別会の優先参加と割引
尚、3,4については非公開の決まりがありますので別途相談下さい。

 時間貸しで使用できる設備

Wi-Fi、吊り処、照明(竹、滑車は別途相談)となります。

設備を破損した場合には必ず報告してください。使用可能設備以外の使用または、破損が後で発覚した場合には実費の倍額を請求しますので大事に使っていただくとともに必ず報告してください。

  

 食事等は出しませんので、各自済ませるか、持参してください。持参して食べる場合は他の方への配慮とゴミの処分をお願いします。

その他、分からないことは相談してください。